川越水上公園の紅葉

【はじめに】

春には桜などの花々、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色。大人にやってくると、季節の移ろいを感じる事そのものが、楽しみになってきますよね。季節ごとに、色々な所に行って、季節を感じたいのものですが、現実は中々そうはいかないと思います。時間的制約もあれば、周囲との関係性もあります。体調も配慮しなければいけないし、何より金銭的に、旅行ばかりもしていられない。

いろいろな事情で、日本各地を季節ごとに飛び回る訳にはいかないケースが、大多数だと思いますが、でも季節は感じたい。私もその内の一人です。故に、今回は、私の住まう川越とその近辺における、日常生活で、秋を感じる紅葉スポットをご紹介します。徒歩(=散策)や自転車(=ポタリング)、ちょっと電車/バス等、川越市内から出れば、気軽に散策できる、秋のおすすめ紅葉スポットになります。以下に列挙しますので、大人の秋の楽しみの一つにカウントしていただければ幸いです。

(別記事にて、季節の花々や紅葉、街道・城跡・古墳と言った史跡、名建築や街中のオブジェ等、様々Topicに応じた、様々な地域のポタリング・散策情報を記載しています。”ポタリング” の タグから記事の一覧を参照できますので、是非こちらもご参照ください)

【川越近郊紅葉スポット(ポタリング・散策スポット)】

① 川越水上公園 

ブログの別記事で、”2種類の桜の楽しみ方”と言うページを記載させて頂きました。「ソメイヨシノと八重桜を、タイミングを変えて楽しむ事が出来ます」、と言う記事ですが、この水上公園、秋も中々よろしいです

おすすめスポットは、公園の最も奥(関越道側)にあるイチョウと公園北側にある池の周辺。池周辺の木は、ラクウショウと言う木だと思いますが(間違っていたらすいません・・・)、池の周りに何本もあり、この期の紅葉が誠に美しい。春の桜の季節とは異なり、秋の公園と池の湖面は静かで、紅葉したラクウショウが映り込み、その静けさの中で、紅葉を楽しむ事が出来ます。紅葉した木々のある池のほとりで、大人の落ち着いた散策を楽しんでみては、如何でしょうか?

② 御伊勢塚公園

御伊勢塚公園は、元々古墳があった部分を含んだ、小畔川沿いにある公園です。水上公園同様、春は桜が綺麗ですが、秋の公園も中々のものです。こちらは、住宅街が近く、広い通りに面しているので、水上公園の様な静けさがある訳では、ありませんが、秋に散歩するには、良い公園だと思います。小畔側サイドからの入口には、立派なイチョウの木がありますので、圧巻の立ち姿を見てみて下さい。

③ 富士見緑地通り・富士見中央公園 (若葉)

こちらは東武東上線の若葉駅から、北東へ1㎞程行った所にある通りです(途中に富士見中央公園もあります)。北西 ⇔ 南東に1.5㎞程伸びる、一直線の通りで、住宅街と工場地帯を分けるように、木々が植わっております。また公園もあり、秋の散策には、往復で3㎞程なので、ちょっと歩きたい時には、丁度良い距離です。私は自転車でよく行くのですが、近隣の方々が多く散歩を楽しんでいるようで、地元の方々に愛されているような、印象を持つ場所です。秋の紅葉を見ながら、皆さまも散策してみてはいかがでしょうか?

④ 智光山公園

こちらも本ブログの別記事で、バラ園や花菖蒲園、小川に沿ったウッドデッキ散策路を、サイボクハムとセットで紹介させて頂いておりますが秋も中々捨てがたい公園です。特に、新緑の中を進むウッドデッキのコースも良いですが、秋の落ち葉の中を歩く、ウッドデッキも中々のものです。また、紅葉をバックに、秋のバラを楽しむ事も出来ます。サイボクハムにある温泉とセットで、散策してみてはいかがでしょうか?

⑤ 鶴ヶ島運動公園

こちらは、鶴ヶ島のカインズホーム近くにある公園です。運動公園と名前がつくくらいなので、いろいなスポーツ施設があり、野球・ソフトボール場が3つもあります・・・。その他大きな池もあり釣りを楽しんでいらっしゃる方もいらっしゃいます。こちらの紅葉は、イチョウと欅です。まださほど大きくない木々ですが、綺麗にいろづた様は、中々です。最近新しい道を周辺に作っているようですが、周囲の環境も含め、秋に限らず、散策には良い場所ですので、一度足を運んで見て下さい

⑥ 川島平成の森公園 2022年11月追加

こちらは別記事で紹介した、遠山記念館の近くにある公園です。運動施設もありますが、池や小川もあり、子供たちがいつも元気に走り回っているので、地元の方に愛されている公園と想像でき、公園内の大人散策は楽しいものです。そんな中で、初夏の蓮も綺麗ですが(別記事で紹介中)、特におすすめは、秋の紅葉。写真の通り、赤や黄色のに色づいた木々の美しさは、中々だと思います。「メープルはこんなに綺麗に色づくものか」この季節は、ここ数年、公園北側のスペースにコスモスが咲いているで、頭の片隅に入れて散策頂ければと思います。

⑦ 喜多院 書院・客殿から見える紅葉山庭園 / 中院 2022年11月追加

こちらは、川越の顔、喜多院にある、紅葉山庭園の紅葉です。江戸城から春日局のお部屋を移築したととの事で、歴史的にも貴重なエリアの為、有料エリアですが、秋の喜多院に来た際は外してほしくないスポットです。歴史的建造物とセットで美しい庭園の紅葉もお楽しみください。また、本殿へ続く回廊の右手(紅葉山庭園と反対側)には、皆様あまりご存じないと思いますが、「樹齢350年・天海僧正のお手植えのご神木(槇)の木もありますので、是非ご覧ください。

更に、喜多院までいらした際は、中院にも足を延ばして頂ければと思います。枝垂桜で有名ですが、秋の品格を感じる紅葉も是非ご覧頂ければと思います!

【最後に】

以上が、(言葉が適切でなかったらすいませんが)普段使いの秋の紅葉散策コース@川越付近、になります。皆様もふと紅葉を見たくななったら、川越付近に在住であれば、上記スポットに、川越付近でなければ、お近くのスポットを探しに、散策に出かけてみては、如何でしょうか? 灯台下暗し、皆様の御近所にも、秋を感じる紅葉大人散策スポットはあると思います!

そして最後に追加情報ですが、11月の初旬~中旬にかけて喜多院では、菊の展示がなされる事が良くあります。お出かけの際は、是非情報収集の後、お出かけください。紅葉に加え、美しい菊も鑑賞できるかもしれません!

(別記事にて、季節の花々や紅葉、街道・城跡・古墳と言った史跡、名建築や街中のオブジェ等、様々Topicに応じた、様々な地域のポタリング・散策情報を記載しています。”ポタリング” の タグから記事の一覧を参照できますので、是非こちらもご参照ください)

以下、Googleマイプレイス(マイマップ)で作成した地図を、アプリ・GogleMpsで、位置情報をONにしてスマホでご利用頂くと、紹介したスポットを、自身の位置確認しつつ大人散策する事が出来ます!

TOP Pageへ or ブログ内関連情報タグ一覧へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA