河越夜戦跡 東明寺

TOP Pageへ or ブログ内関連情報タグ一覧へ

【はじめに:川越観光】

私の住まう街、川越を紹介させて頂く記事の3回目。川越に住み始め、約30年くらいになりますが、この約30年で感じた、川越の楽しみ方に付き、1回目は、「①川越の雰囲気を感じるコース」、2回目は、「②川越を知るコース」を紹介させて頂きました。そして3回目と言う事で今回は、「③それぞれの楽しみ方で川越を楽しむ」を紹介させて頂きます。1回目は、「川越が初めての方でも、楽しめる川越らしさ」を感じて頂くために、川越の主役を巡って頂き、川越と言う街を肌で感じて頂く事を前提にさせて頂きました。2回目は、「川越の主役が見えた前提で、川越をもう少し深堀する事」を前提に、コースを想定させて頂きました。そして今回は、2回の川越観光を通じて、「もう既に川越観光のスペシャリストの皆さんが、川越を楽しむ方法論の切り口を提供できればと思っております。川越観光を楽しむ切り口をいくつかご紹介しますので、参考になれば、幸いです。

川越まつりhttps://kawagoematsuri.jp/matsurimuseum/

川越まつりは、別記事で紹介していますが、川越まつりを知ってもらう為の施設として、川越まつり会館なるものがあり(「②川越を知るコース」参照)、こちらで山車の見学が可能です。芸術性の高い山車に圧倒されると思いますが、「やはり山車は、祭りで見てなんぼ!」の考え方もあると思いますし、川越まつりの一番の見所、「“曳っかわせ(ひっかわせ)” 」は、まつりの時以外は、見る事が出来ません。そんな川越まつりのタイミングで、川越に足を運んできただき、そのタイミングで、別記事で記載しました、「①川越の雰囲気を感じるコース」、「②川越を知るコース」での観光も、良い考え方だと思います。ただし、年間700万と言われる川越の観光客の内、100万が、このタイミングで訪れて頂いているようですので、人混みには覚悟が必要です。

②川越七福神巡り(寺社仏閣巡り) :https://www.city.kawagoe.saitama.jp/koedo90/course/pdf/c03.pdf

川越には、喜多院・氷川神社を始め、有名な寺社仏閣が沢山あります。その中で、川越七福神巡りなるコースも用意されており、大体2-3時間程度で回る事が出来ます。このコース中々よくできており、川越全体を回る設計になっています。何が言いたいかと言うと、これらを回り、それぞれのタイミングでちょっと寄り道すると、川越の観光名所も回れる設計になっていると言う事です。このコースを基本に据え、そこに本ブログ内でご紹介しておます、「①川越の雰囲気を感じるコース」、「②川越を知るコース」の中から、ポイントを押さえて、回って頂く事で、川越観光大人散策プランを、それぞれが作成できると思いますので、是非活用してみて下さい。

川越七福神巡りのMapと御朱印 (Mapは、七福神巡りのホームページより:http://www.kawagoe.com/7fukujin/、御朱印は、妙善寺以外の七福神と道々の中院+氷川神社)
川越七福神巡りのMapと御朱印(妙善寺以外の七福神と道々の中院+氷川神社)
(Mapは、七福神巡りのホームページより:http://www.kawagoe.com/7fukujin/)

③川越史跡巡り

上記の通り、川越には寺社仏閣が沢山ありますが、史跡もございます。この史跡に関して、私が、「古代・古墳パート」と「戦国・江戸パート」で、それぞれ設定すると、以下になりますので、こちらも参考にして頂ければ幸いです。大枠の地図は、キャプチャーで示しますが、詳細地図は、各URLをご参照ください。

【古代・古墳パート】

 A.氷川神社古墳 (別ブログで紹介した、フレンチレストラン・アポワンの直ぐ近くです)

詳細地図:https://goo.gl/maps/vLwZF1MEqe5oeLeU6

 B.三変稲荷神社古墳

詳細地図:https://goo.gl/maps/qry1TCTLSUPFNQvUA

 C.小仙波貝塚跡 (別ブログで紹介しましたが、縄文海進の際には、すぐ目の前まで海だったと言う事です)

詳細地図:https://goo.gl/maps/wGkwutU4SeKT495y7

 D.慈眼堂古墳 (本ブログでも、何度か名前が出てきております、喜多院の境内にあります)

詳細地図:https://goo.gl/maps/uVGSgJhwZDVjgGC66

 E.日枝神社古墳 (喜多院の目の前にある古墳です)

詳細地図:https://goo.gl/maps/EYG99mU4iTsC1xwn7

(更に川越の周辺における散策(散歩)/ポタリング情報として、別の古墳に関しても別記事で紹介しております)

三変稲荷神社古墳・小仙波貝塚跡・日枝神社古墳 
三変稲荷神社古墳・小仙波貝塚跡・日枝神社古墳 
川越史跡巡り全体図 【古代・古墳パート】
川越史跡巡り全体図 【古代・古墳パート】

【戦国・江戸パート】

 イ.永島家住宅=旧武家屋敷 (ちょっと手入れが行き届いていない感はありますが、市指定の史跡です)

詳細地図:https://goo.gl/maps/uyipTekbgbsDCfNe6

 ロ.原田家住宅 (かなりの見ごたえがある、巨大な鬼瓦とカゲ盛を見られます。外部からだけですが、必見の有形文化財の建物です)

詳細地図:https://goo.gl/maps/fzY45kznVbZQ3VRQ6

永島家・原田家住宅
永島家・原田家住宅

 ハ.川越城中ノ門堀跡 (住宅地の通りに、いきなり出てきます。今となっては、貴重な堀跡です)

詳細地図:https://goo.gl/maps/c6hMHwq68EY7saDX9

 二.川越城本丸御殿 (別記事で記載していますが、現存4御殿の内の1つで、歴史的価値の高い、建造物です)

詳細地図:https://goo.gl/maps/UEBBSj2tDwEkJyFa7

川越城中ノ門堀跡と本丸御殿
川越城中ノ門堀跡と本丸御殿

 ホ.川越城 富士見櫓跡 (高低差から櫓がたっていた事を実感できる、川越城の富士見櫓跡です)

詳細地図:https://goo.gl/maps/4EN2o8vcQ7YUFNadA

川越城 富士見櫓跡
川越城 富士見櫓跡

 へ.川越夜戦古戦場跡 (日本三大奇襲(日本三大夜戦)の1つに数えられる、河越夜戦の古戦場の1つと伝わる場所です(個人的には、「本当にここか?」と思う所もありますが・・・。「河越夜戦における戦いの経過」に付き勝手な個人的仮説を別記事で紹介しています);写真は最上部、以下参照)

詳細地図:https://goo.gl/maps/XT76NXdXcRdgrgWa8

河越夜戦跡 東明寺
河越夜戦跡 東明寺

④川越郊外の史跡巡り(ちょっと、マニアックかもしれません・・・)

川越は、郊外にも、重要な史跡があります。ただ、川越の市街地からは少々距離があり、場所もわかりにくい所もあるので、ご近所の方は徒歩での散策でよいと思いますが、距離のある方は、ポタリング(自転車での散策:川越にはシェアサイクル(http://kawagoe.hellocycling.jp/)があります)で、いかれる事をおすすめします。

 1.河越氏館跡 (本ブログの別記事で紹介していますが、国指定の史跡で、川越の名の元になったとも考えられる、河越氏の館跡です)

詳細地図:https://goo.gl/maps/1b11QsAeT4aRPHfa6

 2.牛塚古墳 (こちらも、本ブロブの別記事で紹介していますが、川越地方最大級の前方後円墳になります)

詳細地図:https://goo.gl/maps/PeuAtQbgEd8JR2gG7

 3.山王塚古墳 (こちらも、本ブロブの別記事で紹介していますが、上円下方墳という特異な形をした古墳で、今でもその形を認識できます)

詳細地図:https://goo.gl/maps/AfeMPkoQng5nw4rC7

 番外編:西武鉄道安比奈線 (史跡として入れるか否か迷いましたが、廃線の決定した今では、史跡として言って良いと思います。入間川から、線路に敷く石を運んでいた線です。別記事で紹介しております)

詳細地図:https://goo.gl/maps/q7RfqL5basEmU5uC7

(更に川越の周辺における散策(散歩)/ポタリング情報として、別の古墳に関しても別記事で紹介しております)

河越氏館跡、山王古墳、牛塚古墳
河越氏館跡、山王古墳、牛塚古墳
川越史跡巡り全体図 【戦国・江戸パート】+ 郊外
川越史跡巡り全体図 【戦国・江戸パート】+ 郊外

⑤川越食べ歩き (おすすめレストラン情報です。一回では、いくつも行けないと思いますので、皆さんの嗜好に合わせて選定ください)

私達夫婦が、これまでお伺いしたレストランレストランの中から選定し、”カテゴリー・私達夫婦が2名で行った時の価格感(飲物込み;かなり飲む方です・・・)・おすすめ度(★~★★★)・川越/川越市/本川越駅からアクセス手段・その他” 、等で、以下にまとめます。一度にすべて回れるはずがないので、観光時の食事の参考になれば、幸いです。(最下部に、画像でリストを記載していますが、別ページにてテキストのリストも記載し提案すので、そちらもご参照ください!)

基本、上記の合わせ技になると思います。観光の楽しみ方は人それぞれ。旅はプランニングする所から始まると思いますので、今回の旅の切り口も踏まえ、更に別途ご紹介しました、「①川越の雰囲気を感じるコース」「②川越を知るコース」も踏まえ、皆さんなりのプランニングを楽しんで頂き、楽しい川越観光をしてくださる事を切望しております!

おすすめレストラン@川越一覧 テキスト版はこちら!

おすすめレストラン@川越一覧 
おすすめレストラン@川越一覧 テキスト版はこちら!

TOP Pageへ or ブログ内関連情報タグ一覧へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA