小田原城

湯河原・小田原・熱海の楽しみ方(歴史/自然/文化を満喫):イメージと現在のギャップを楽しむお城・小田原城 (神奈川)

【はじめに:小田原城の基本情報】 今回は、関東の難攻不落のお城として有名な小田原城を紹介させて頂きます(https://odawaracastle.com/)。 城をテーマにする時の下記出しでいつも通 Read more

名古屋城本丸御殿

近畿・東海地方の旅(歴史/文化を満喫):旅のコース全体図 (静岡・滋賀・岐阜・愛知)

【はじめに】 数年前の夏休み(遅めの夏休みだったので、9月)、静岡(掛川・浜松)、彦根、長浜、名古屋(犬山・岐阜も)を回る旅を企画し、それぞれお邪魔させて頂きました。6泊7日の旅です。今回は、その旅の Read more

長浜城

長浜の楽しみ方(歴史/文化を満喫):国宝天守と関係性の高い長浜城祉を大人散策 (滋賀)

【はじめに:長浜城の街基本情報】 数年前の夏休み(遅めの夏休みだったので、9月)、静岡(掛川・浜松)、彦根、長浜、名古屋(犬山・岐阜も)を回る旅を企画し、それぞれお邪魔させて頂きました。(旅全体の日程 Read more

長浜の町中の様子(黒壁スクエア付近)

長浜の楽しみ方(歴史/文化を満喫):日本の歴史を肌で感じる街、長浜を大人散策 (滋賀)

【はじめに:長浜の街基本情報】 数年前の夏休み(遅めの夏休みだったので、9月)、静岡(掛川・浜松)、彦根、長浜、名古屋(犬山・岐阜も)を回る旅を企画し、それぞれお邪魔させて頂きました(旅全体の日程は、 Read more

仙台城址・伊達政宗騎馬像

東北の旅(日本の歴史と自然を満喫)⑦ 宮城の楽しみ方:伊達政宗に思いをはせつつ、仙台城(青葉城)祉を大人散策 (仙台)

【仙台城からの連想ゲーム:基本情報】 数年前の夏休み(遅めの夏休みだったので、9月中旬)、東北の旅に出かけました。岩手、秋田、宮城を回る旅です(旅全体の日程は、別記事をご参照ください)。その中で参らせ Read more

孫子の教え・名言集の一覧

孫子の名言:教え⑱ 日本史に関連する実例の一覧 (孫子と日本史) 

【はじめに】 今回は、これまでいくつか紹介させて頂きました、孫子の教えを取りまとめ、(個人的ですが)名言集として、一覧を記載させて頂きます。取り上げている名言(教え)は、以下の17個です。 「兵は拙速 Read more

孫子・君命に受けざる所あり

孫子の名言:教え⑯「君命に受けざる所あり」秀吉の両兵衛から学ぶ (孫子と竹中半兵衛/黒田官兵衛の関連) 

【「君命に受けざる所あり」のメッセージは?】 今回は、孫子の中に出てくる言葉で、「君命に受けざる所あり」を、考えてみたいと思います。 「君命に受けざる所あり」って、聞いたことありますか? 意味的には、 Read more

軍を縻す

孫子の名言:教え⑬「軍を縻す」石田三成はホントに戦下手? (孫子と忍城攻めの関連) 

【「軍を縻す(ぐんをびす)」のメッセージは?】 本日は、孫子の中に出てくる言葉で、「軍を縻す(ぐんをびす)」を、考えてみたいと思います。(本ブログの別記事で、個人的に選んだ、「孫子の教え一覧」も記載し Read more

孫子:先ずその愛する所を奪わば、即ち聴かん

孫子の名言:教え⑩「先ずその愛する所を奪わば、即ち聴かん」と甲斐・武田家滅亡 (孫子と長篠・設楽原の戦の関連) 

【「先ずその愛する所を奪わば、即ち聴かん」のメッセージは?】 本日は、孫子の中に出てくる言葉で、「先ずその愛する所を奪わば、即ち聴かん」を、考えてみたいと思います。(本ブログの別記事で、個人的に選んだ Read more

勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく

孫子の名言:教え⑨「勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく」を考えた時の北条と伊達 (孫子と小田原成敗の関連) 

【「勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく」を直訳的に理解すると?】 本日は、孫子の中に出てくる言葉で、「勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく」を、考えてみたいと思います。(本ブログの別記事で、個人的に選んだ、「孫 Read more

孫子 人を致して人に致されず

孫子の名言:教え⑥「人を致して人に致されず」主導権は取るタイミングが重要?(孫子と三英傑の関連) 

【はじめに:「人を致して人に致されず」のメッセージは?】 今回は、孫子の中に出てくる言葉で、「人を致して人に致されず」を、考えてみたいと思います。(本ブログの別記事で、個人的に選んだ、「孫子の教え一覧 Read more

孫子 百戦百勝は善の善なるものにあらず

孫子の名言:教え④「百戦百勝は善の善なるものにあらず」を実践した武将は? (孫子と秀吉の関連) 

【「百戦百勝は善の善なるものにあらず」のメッセージは?】 本日は、孫子の中に出てくる言葉で、「百戦百勝は善の善なるものにあらず」を、考えてみたいと思います。(本ブログの別記事で、個人的に選んだ、「孫子 Read more

兵は拙速を聞くも、未だ巧久しきを睹ざるなり

孫子の名言:教え ①「兵は拙速を聞くも、未だ巧久しきを睹ざるなり」の大人的理解 (孫子と秀吉の関連) 

【孫子の概要】 本日は、孫子の中に出てくる言葉を、考えてみたいと思います。 「兵は拙速を聞くも、未だ巧久しきを睹ざるなり」って聞いた事ありますか? そもそも、”孫子”、なんてご存じですか? インターネ Read more

天王山

天王山の語源:天王山は、明智光秀から始まったはず! (地図や歴史の視点で言葉遊びをしてみる) 

【はじめに:天王山と聞いて連想する事】 先日、本ブログ内の別記事で、”分水嶺”なる言葉を使って、地形的な観点と人の意思を交え、遊んでみました。また、”追分”と言う言葉でも、同様の事をしてみました。両方 Read more

左:さきたま古墳群全体図、中:忍城、右:さきたま緑道Map

行田の楽しみ方:古代(さきたま古墳群)と戦国(忍城)を同時に楽しむ街(埼玉・行田)

【「のぼうの城」の舞台、行田】 本日は、行田市の “さきたま古墳群” と “忍城址” をご紹介します。 (上記写真は、左:さきたま古墳群全体図、中:忍城 Read more