名古屋城本丸御殿

近畿・東海地方の旅(歴史/文化を満喫):旅のコース全体図 (静岡・滋賀・岐阜・愛知)

【はじめに】 数年前の夏休み(遅めの夏休みだったので、9月)、静岡(掛川・浜松)、彦根、長浜、名古屋(犬山・岐阜も)を回る旅を企画し、それぞれお邪魔させて頂きました。6泊7日の旅です。今回は、その旅の Read more

熱田神宮

名古屋+周辺の楽しみ方(歴史/文化を満喫):熱田神宮と東海道の海の道の起点を大人散策 (名古屋)

【はじめに:熱田神宮の基本情報】 数年前の夏休み(遅めの夏休みだったので、9月)、静岡(掛川・浜松)、彦根、長浜、名古屋(犬山・岐阜も)を回る旅を企画し、それぞれお邪魔させて頂きました(旅全体の日程は Read more

岐阜城

名古屋+周辺の楽しみ方(歴史/文化を満喫):今尚人々を魅了する、「天下布武」標榜の城、岐阜城 (岐阜)

【はじめに:岐阜城の街基本情報】 数年前の夏休み(遅めの夏休みだったので、9月)、静岡(掛川・浜松)、彦根、長浜、名古屋(犬山・岐阜も)を回る旅を企画し、それぞれお邪魔させて頂きました(旅全体の日程は Read more

孫子の教え・名言集の一覧

孫子の名言:教え⑱ 日本史に関連する実例の一覧 (孫子と日本史) 

【はじめに】 今回は、これまでいくつか紹介させて頂きました、孫子の教えを取りまとめ、(個人的ですが)名言集として、一覧を記載させて頂きます。取り上げている名言(教え)は、以下の17個です。 「兵は拙速 Read more

孫子・君命に受けざる所あり

孫子の名言:教え⑯「君命に受けざる所あり」秀吉の両兵衛から学ぶ (孫子と竹中半兵衛/黒田官兵衛の関連) 

【「君命に受けざる所あり」のメッセージは?】 今回は、孫子の中に出てくる言葉で、「君命に受けざる所あり」を、考えてみたいと思います。 「君命に受けざる所あり」って、聞いたことありますか? 意味的には、 Read more

兵を形すの極は無形に至る

孫子の名言:教え⑭「兵を形すの極は無形に至る」桶狭間は情報戦の無形軍? (孫子と織田信長の関連) 

【「兵を形すの極は無形に至る」のメッセージは?】 本日は、孫子の中に出てくる言葉で、「兵を形すの極は無形に至る」を、考えてみたいと思います。(本ブログの別記事で、個人的に選んだ、「孫子の教え一覧」も記 Read more

敵に塩を送る

信玄と謙信が登場!「敵に塩を送る」の由来/語源とその解釈 (地図や歴史の視点で言葉遊びをしてみる) 

【「敵に塩を送る」の意味】 本日は、「敵に塩を送る」と言う言葉に関し、考察を加えてみたいと思います。 「敵に塩を送る」って、聞いた事ありますよね? スポーツのテレビ中継の際に、耳にしたことがある方も多 Read more

孫子:先ずその愛する所を奪わば、即ち聴かん

孫子の名言:教え⑩「先ずその愛する所を奪わば、即ち聴かん」と甲斐・武田家滅亡 (孫子と長篠・設楽原の戦の関連) 

【「先ずその愛する所を奪わば、即ち聴かん」のメッセージは?】 本日は、孫子の中に出てくる言葉で、「先ずその愛する所を奪わば、即ち聴かん」を、考えてみたいと思います。(本ブログの別記事で、個人的に選んだ Read more

日本三大奇襲

日本三大奇襲とは?:日本三大奇襲ではなくて、日本四大奇襲とすべきでは? (地図や歴史の視点で言葉遊びをしてみる)

【はじめに:日本三大奇襲の概要】 本日は、「日本三大奇襲」を、考えてみたいと思います。「日本三大奇襲」って、知っていましたか? ご承知の部分もかなりあると思いますが、まずはしっかりと情報を抑える事から Read more

孫子 人を致して人に致されず

孫子の名言:教え⑥「人を致して人に致されず」主導権は取るタイミングが重要?(孫子と三英傑の関連) 

【はじめに:「人を致して人に致されず」のメッセージは?】 今回は、孫子の中に出てくる言葉で、「人を致して人に致されず」を、考えてみたいと思います。(本ブログの別記事で、個人的に選んだ、「孫子の教え一覧 Read more

恵林寺

甲府と周辺の楽しみ方:甲斐/武田家の菩提寺・恵林寺 (山梨・甲州市)

【「心頭滅却すれば・・・」と言えば、恵林寺】 「心頭滅却すれば、火も自(おのずか)ら涼し」と言う、言葉を聞いた事は、ありますか? これは、快川 紹喜(かいせん じょうき)という、僧が、残した言葉と言わ Read more

浜松城

浜松城の楽しみ方:出世城と言われる浜松城で、最も出世した人は?(静岡)

【浜松城と聞いて何を連想されますか?:基本情報】 本日は、静岡県浜松市にある浜松城を、ご紹介をいたします。 出世城として、有名な浜松城の中で、最も出世した人は、誰なんでしょうか? お城を題材にする時、 Read more