善光寺

【はじめに:長野市周辺の散策スポット】

一生に一度は、善行寺参り。こんな事が言われますが、善光寺だけで、長野に行かないと思います。と言うより、メインの目的が善光寺であっても、「善光寺だけでなく、その周辺の観光もしたい」と言うのが、人情というものだと確信しています。

善光寺は、長野県の県庁所在地、長野市にあり、多くの観光スポットがあると思います。故に沢山観光情報はありますが、本ページでは、歴史、文化、建造物と言った、大人的視点で、「日本を感じる善光寺周辺の大人観光スポット」をご紹介します。独断と偏見である事否めませんが、日本の良さや特色を感じる旅のルートを、また大人散策的に回れる観光スポットをお考えの際は、参考にして頂ければ幸いです。

①善光寺

まずは善光寺。やはり、「一生に一度は善光寺参り」ですので、まずはしっかりご挨拶をしましょう。やはり日本を代表する寺院の善光寺。圧巻の建造物であると同時に、神聖な雰囲気と活気ある雰囲気がまじりあったような感じで、心が落ち着くと同時に、元気が出てきます。

また、善光寺も圧巻ですが、参道の寺社、宿坊も風情たっぷり。是非、周辺の散策もしてみて下さい。

②東山魁夷美術館

東山魁夷先生の美術館・東山魁夷館は、善光寺の隣にあります。東山先生の独特の世界観が好きで、長野に限らず、よく絵を拝見させて頂いております。善光寺の雰囲気にふさわしい世界感の作品は、心豊かになる時間を約束してくれるはずです。皆さんも、足を運んで見てはいかがでしょうか?

③八幡原史跡公園 (川中島古戦場)

川中島合戦で、最も激しい戦いになったと言われる、第4次の合戦が行われたとされれる古戦場が公園になっています。あの有名な、武田信玄と上杉謙信の一騎打ちの像があります。あの有名な、「三太刀七太刀の場面」を模した像ですね。正直、見所が沢山ある訳ではありませんが、皆さんも歴史を感じ、大人散策をしてみてはいかがでしょうか? (本ブログ内の別記事で紹介しております)

④松代城址+真田宝物館+α

言わずとしてた真田氏の江戸時代の拠点が、ここ松代です。松代城、真田邸、文武学校、宝物館や、古い建物もあります。街並みも広いエリアではありませんが、風情があり、大人散策するにはお勧めです。 (本ブログ内の別記事で紹介しております)

【⑤森将軍古墳

森将軍古墳は、高所にあるかなり立派な古墳です。勿論、復元されている古墳ですが、古代の息吹を感じますし、正に古代の姿そのままに整備された古墳は、勉強になります。埼玉の行田にも、大きな古墳群がありますが、こちらの古墳の復元度はかなり高く、古墳がある位置もかなり高い所にあります。周辺にも、別の古墳がありますので、急斜面ですが、是非大人散策してみましょう。北アルプスも天気が良ければ、望めます!(川越の古墳も別記事で紹介しています)

⑥姨捨駅と棚田

姨捨山の舞台となった地域と言われているようです。しかしおすすめは、原風景の棚田駅のベンチは、棚田を見下ろせるように、わざわざ逆向きで、設置されています。近くの宿では、夜間姨捨駅まで、夜景を見るツアーを実施して下さる所もありました。都会の夜景とまた違った夜景は、格別です。(別記事にて、埼玉県秩父の寺坂の棚田もご紹介しております)

⑦荒砥城址

荒砥城祉は、大きくはありませんが、復元されています。ただそれ以上に申し上げたいのは、良く大河ドラマ等のロケ地として使われていると言う事です(故にしっかり復元されているという事でしょうか・・・)。テレビを見ていて、”あっ行った所だ!”とマイナーに感じる事ができるかもしれません! また、荒戸城址から、千曲川の対岸を見ると、村上氏の葛尾城址の位置が良くわかります。武田信玄は、ここで打ち取った首を、敵に見せつけたと言われているそうです・・・。個人的な感想としては、「本当に見えるのかなー?」と言う距離感でした・・・。

(別記事にて、忍城高松城沼田城二条城高島城浜松城松本城上田城松代城小諸城犬山城甲府城鉢形城掛川城高知城川越城岩櫃城熊本城函館五稜郭龍岡城(長野県佐久市の五稜郭)仙台城彦根城長浜城岐阜城名古屋城金沢城小田原城、比企城館群(杉山城・松山城(武蔵国)・菅谷館・小倉城(武蔵国))、も、それぞれ紹介していますので、ご覧ください!(一部更新中))

【最後に:更に周辺情報】

その他、荒砥城氏近辺の上山田温泉上山田ホテル旅亭たかの等を紹介しております)、その南に上田城別所温泉善光寺から北東に行けば、小布施、湯田中温泉、渋温泉、地獄谷野猿公苑、志賀高原。それぞれありますが、位置関係のみ記載し、詳細はまた別途紹介できればと思います(最下部にGoogleマイプレイスで作成した地図も記載しております)。この地域は、歴史に思いを馳せる事が出来る上に、温泉も多く、大人が旅をするには、非常に魅力的なエリアですので、機会がありますれば、皆様を脚を運んで見て下さい!

一部地図は、Google Mapの画面キャプチャーに、自身で書き込みを行い作成

以下、Googleマイプレイス(マイマップ)で作成した地図を、アプリ・GogleMpsで、位置情報をONにしてスマホでご利用頂くと、紹介したスポットを、自身の位置確認しつつ大人散策する事が出来ます!

TOP Pageへ or ブログ内関連情報タグ一覧へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA